美容整形
次はこれを…
手編み講座ですが。
次に何を編めばよいのか、悩みに悩んでこれ↓にしました。

作品19 Yネックのドルマンカーディガン。





飛ばしすぎな気がしましたが、今はとてもウールを触る気が全くおきないので、
夏糸で編むこの作品にしました。

身頃は棒針編みで2本取り、前立部分が1本取りでかぎ針編み。
身頃のジグザグ二目一度の部分は、面白い形(面倒ともいう…)になってます。
かなり凝った豪華なデザインになっていますが、
完成後、実際のところ、着られるかどうかというと、、、
落ち着いたデザインなので。。微妙です…(汗)

実はこの作品、まだどなたも編まれた形跡がないんです。
講座の生徒さん作品が展示されてなくて、ちと不安ですが…

そういや今秋、日本ヴォーグさんの手編み講師資格が大幅リニューアルということで、
悩ましい部分もありますが、もうここまで来ちゃったので、
一応私は、このまま進めていけたらいいかなと思っています。
でも、早くやってしまわないと、間に合わないかも?!
密かに、新システムには興味がありますけれど、
今から切り替えるには中途半端だし。。
新システムには、アフガン編みがないようですね…


話が逸れましたが、
テキストには、参考素材とゲージが書いてあるので、
それに従って夏糸で探していたんですが、
在庫整理を兼ねて、出来れば今、
十分な糸量を今持っているものでかつ、軽い素材をと。

身頃が2本取りのドルマンスリーブ。
重くなるに違いないので、少しでも軽くしないと、、、と色々編んで試してみた結果、
買い足しせねばなりませんが、ピエロさんのシルクビューティーコットンを使うことにしました。



スワッチは3種類。
Cartaの細いバージョンのようで、先日、パイナポープルを編んだ糸です。

この糸はかなり柔らかいので、かぎ針編みの部分はこのままだと
前立てがヘロヘロで頼りなく、編み地がダレてしまうということで、
先生に相談して、超極細のラメ糸を添えることにしました。

棒もかぎも、2本取りで編むことになってしまいましたが。。
特にかぎ針編み、糸をすくい損ねてしまうので、丁寧に編まないと…!



時間がかかりそうですが、頑張りたいと思います!





Wips ( Japanese ) / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment