美容整形
【通信講座】 Cord Trimming Pullover 完成
手編み通信講座から、コードトリミングのボウつきプルオーバーが完成しました。





セミプロフェッショナルコース、4作品目です。

今年2月から編み始めて、前後身頃を編み上げた後、
2ヶ月放置後、袖を編んでまたしばし放置。
ブランクが開いてしまいましたが、やっと完成です。。







以前のコースで補正原型の作品は編んでいましたが、
袖が一体型のものだったので、セットインスリーブではこれが初めてでした。



衿には、別編みしたエビコードを付けてあります。




袖はギャザー分の切り開きをしているので、
ギャザーが多く入っていて、袖山も高いです。




サンプルと同じ雰囲気で編むため、
今回はウール中細と極細モヘアの2本取りで編みました。



ピエロさんのソフトメリノ中細グレーと、
毛糸倉庫camelさんで買ったと思われるソフトモヘアのモスグリンを使用です。



縁は1目ゴム編みになっています。




合印を左右対称に入れるのを忘れたり、、、
久々のセットインスリーブで、仕上げの袖付けで手間取ってしまい、
あちこち資料を広げて確認しながら進める作業…。



シームレス作品ばかり編んでいると、
どうしてもセットインスリーブは手順が多くて難しく感じてしまいますが、
仕上がりは、かっちりしていて綺麗です。


自分サイズに近いサイズで製作しましたが、
軽く仕上がった点ではよかったと思っています。

今のところは着る勇気がありませんが、保護者会などには着ていけそうな雰囲気です。



 Pattern ; #24 Cord Trimming Pullover
         Handknitting Text - Semi-professional Course
         by Nihon Vogue
 Yarns ; Pierrot Yarns Soft Merino Fingering co.16 6.25balls
         keito soko camel soft mohair 1.7balls
 Gauge ; 21 sts and 30.5 rows (= Patt St)
         20 sts and 27.5 rows (= St st)
 Needles ; JPN #7 and #4 knitting needles
 Size ; xs
 Date ; from Feb 5 to May 24, 2013
 Note ; Two yarns held together.

 



次はメンズ分野。総模様のヘンリーネックタイプのフード付き作品を選択しました。
フードは初です。
極太ウール使用作品になりますが、果たしてこれから編めるかどうか。

一段と難しくなってきましたが、引き続き頑張ります!

FO ( Japanese ) / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment