美容整形
Hitohude Cardigan (test knit)
先日から編んでいた、rokoさんの新作、
最後まで一度も糸を切らずに編み上げる Hitohude Cardigan。
私は、テストニッターとして2週間、みっちり楽しませて頂きました。



夏・冬の糸で、ぞれぞれが編み上がっています。


まず1枚目は、指定糸の Madelinetosh tosh merino light 使用。



指定の針号数で、ゲージもぴったりでした。

カラーは、Composition Book Grey。
私の持っている糸玉は、グレーというよりも、
パープルがかった茶系の色にも見える、落ち着いたいい色です。



この写真は、実物にかなり近い色になっています。
何とも言えない穏やかな濃淡が美しく、手触りも柔らかく、
言わずもがな編みやすい糸です。






袖から編み始め、裾へ向かって編み進めるトップダウンです。
袖の完成後、襟を編んでしまえば、後はひたすら裾へ向かってGO!GO!GO!
リズミカルに進められて楽しいので、どんどん進みます。


変更点は、分散増目に入る直前に、チャートの繰り返しを1回だけ増やしたこと。
ほんの気持ちだけ、着丈が長くなっています。









水通し後のブロッキングで、丁寧に形を整えます。



2着目は、Shibui Linen。



Abyssという、混じり気のない綺麗な黒。
先日、Yarnaholic さんで偶然見つけたので、
Tar(チャコールグレー)とともに購入していたものを使うことに。



糸量に不安があったので、袖を一模様減らしてみましたが、
どうやら夏糸は、冬糸よりも糸の量が少なくて済むようです。
編み終わってみると、先に編んだ指定糸で使った糸量よりも、
1割弱少ない感じになりました。(袖が一模様分少ないですが。)

こちらの方は、水通しでかなり(一回り位?)伸びてしまいましたが、
薄い編み地で、ヒラヒラ度がアップしています。





スワッチを編む際には、水通しをしてからゲージを測ることになっていますが、
いざ作品になると、総レース模様ということもあり非常に伸びがいいので、
夏糸でサイズを重視して編む場合には、少し針の号数を落とした方がいいかもしれません。



短期間に2つ一度に仕上がって、嬉しさも倍増!
喜んで試着をしてみました。


1着目。









2着目。







W&Tを使うことなく、綺麗なカーブが出来上がり、
しなやかなドレープが出ます。感動ものです!!

覚えやすいレース模様に、工夫された編み方。
テクニックは、さほど難しくないと思われますが、
とても手の込んだ、素敵な作品に仕上がると思います。

自分で何かを計算することなく、書かれてある通りに進めていくと
編み上がってしまうので、編み手が楽出来るパターンになっています。
(こうなるまでには、rokoさんは大変だったでしょう…!)

パターンは、日・英両ファイルでリリースされることになっていますが、
とても懇切丁寧に書かれてありますから、
どんなレベルの方でも、楽しめる作品だと思います。


とにかく、色んな糸で何枚も編みたくなるカーディガンでした!



 Pattern ; Hitohude Cardigan by Hiroko Fukatsu
 Yarns ; Madelinetosh tosh merino light
      co.Composition Book Grey 1.8balls
      Shibui Linen co.Abyss 2.5balls
 Gauge ; 20 sts and 32 rows (="4)
 Needles ; JPN #5 knitting needles
 Size ; xs
 Date ; from Sep 11 to 25, 2013
 Note ; 両作品とも、分散増目に入る前のチャートAを1回多くした。
      Linenの方は、袖を一模様削除。

 


次編むとしたら、ボタンつきにしようかな?と思っています^^

テストの機会がありましたこと、とても光栄に思います。
rokoさん、本当にありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、ラベリーの JD's BASEMENT のテストニット用スレッドでは、
巧みなニッター様方がそれぞれにテストニットを進められている最中で、
色んな意見が出ていて、佳境に入っています。

編みたい!と思われる方々がたくさんいらっしゃると思いますが、
リリースの日までもう少し。
どうぞ楽しみに待っていて下さいませ。


10月18日追記 リリースされました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【9月27日 追記】

前回の記事でもお知らせしてありましたが、
In The Sky の KAL が、
Raverlyの amirisuグループ内で、本日から始まっております。
もしご興味のある方や、ご参加下さる方は下記へどうぞ。

* In The Sky KAL *

お待ち申し上げております!

FO ( Japanese ) / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment