美容整形
Zigzag Scarf 完成
裏も楽しい手編みのマフラーから、ジグザグ模様のマフラーが完成です。





幅は二折しても使える程度で、
色んな色が入った派手なマフラーを編んで欲しいという、実家からの頼まれ物。

嶋田俊之さんの本は何冊か所有していますが、今回初編みです。



段染め糸にぴったりのパターンでした!





使ったのはダイヤルイーネ、504番の廃番色。



買う時は、色の出方が今ひとつ分からず、
かなり冒険かも…と思ったんですけど、
実際に編むと、ショップのサンプル画像よりもいい色でホッとしました。



色のトーンは、全体的に落ち着いた感じで、印象は赤系。
突然、淡い緑色や青色が出てきて、面白い糸玉でした。



ほんの少しだけチクッとする感じもありますが(私感)、多分大丈夫でしょう。
モヘア混で暖かいです。



本では、本体に黒系の落ち着いたグラデーション、
裾に派手色グラデーションを使っていましたが、



黒を差し色にし、何となく逆のイメージにしてみました。
本体は5玉編み切り、さすがにポンポンは省略です(笑)



試着させてもらいます。



一巻きしてもたっぷり長さがあります。
前で一結びしても大丈夫そう。



サイズは、180cm×28cm。
針の号数を上げて編んだので、指定よりも一回り大きくなりました。



少々長いですが、さっと羽織るようにしても使えそうです。




 Pattern ; ジグザグ模様にポンポン
       from 裏も楽しい手編みのマフラー by Toshiyuki Shimada
 Yarn ; Diaruine co.504 5balls Adelia Claire co.black 0.8ball
 Gauge ; 
 Needles ; JPN #6 and 7 knitting needles
 Size ; 180×28cm 
 Date ; from Dec 27 2012 to Jan 28, 2013
 Note ; 

 


気に入ってもらえますように。

FO ( Japanese ) / comments(0) / -
【通信講座】Y Neck Dolman Cardigan 完成
手編み通信講座から、Yネックのドルマンカーディガンが完成しました。





セミプロフェッショナルコース、3作品目です。

昨年9月半ばから編み始めて、前後身頃を編み上げ、
全ての割り出しを終えた状態で、そのまま放置していました。

楽しい楽しい「毛糸」のシーズンが到来してしまったからですが、
(今シーズンは特に寒いので、毛糸に触れる方が断然楽しいし…)
いい加減進めておかないと!と、重い腰を上げて再開です。



使っているのは、ピエロさんのビューティーシルクコットン。
14番のグレー。手触りはサラッサラ。

棒針部分は2本取りで、かぎ針部分は1本取り編むことになっていますが、
この糸はかなり柔らかいので、かぎ針部分の前立の形が伸びて不安定になると判断。
ラメ糸(同じく、ピエロさんのキララ)を引き揃えることにしました。


(このラメ糸を掬い損なわないよう編むのに、思いの外時間が掛かり…)



実は、製図が見にくくて、
後身頃を編んで、前身頃を割り出す時に、
後身頃の割り出し間違いに気づいてしまいました…
ゴム編みの丈を身頃側に含めてしまっていたため、5cm長くなっていたのです。



!! もしや、また割り出しし直して編み直しするの?!と考えると、
一瞬頭が真っ白になりましたが、
先生に相談したところ、そのままの丈でOKとのことで、
着丈を伸ばした形ですすめることに。

編む量が増えてしまうことになりましたが、やり直すよりはよいかと。




(長い前立てを身頃に均一に付けるのに苦戦…)

結果としては、このくらいの丈でよかった感じがします。
実際に着るとなると、長めの方が使いやすいと私は思うので、
規定値のままだと、短すぎて使いにくかったかもしれません。



そして、禁断の着画を…







前立がつくと、どうなるかな?と不安でしたが、
ギリギリ着ても大丈夫そうなデザインです。
軽いし、思ったよりもカジュアルな雰囲気になりました。
ゆったりしていて、袖も通しやすいです。


年末で受講期限が切れて、そのままになってしまっているので、
振込を済ませたら、添削に出そうと思います。



 Pattern ; Y Neck Dolman Carigan from Handknitting Text-Semi-professional Course by Nihon Vogue
 Yarn ; Pierrot Yarns Beauty Silk Cotton co.14 12.2balls
        Pierrot Yarns kirara co.05
 Gauge ; 棒針:20 sts and 28 rows ( 4" in Patt.St)
        かぎ針:1模様が、横:4.2cm、縦:3.1cm
        模様編み部分:10cm、前立:2.5cm
 Needles ; JPN #6 knitting needles and #2 crochet hook
 Size ; M 
 Date ; from Sep 17 2012 to Jan 18, 2013
 Note ; 着丈を5cm伸ばした

 


ここから先は、しばらく毛糸で編めそうな作品が多いので、
引き続き進めていけたらと思います。


FO ( Japanese ) / comments(2) / -
Aran Muffler 完成
随分とご無沙汰してしまいました…
もうすぐ師走に。。
そろそろ、年賀状の準備もしていかないと…

コンサートに出かけたり、紅葉を楽しんだり、父の退職祝いも済ませました。
毎年11月から年末にかけて、お友達に会う機会がぐんと増えるので、
とても充実した毎日になっています。


今月初旬に焼いてきた、湯種食パン。



最初のコースで習った食パンよりも、
ふんわりもちっとした食感で、より美味しかったです♪



粉の種類は、前回のメロンパンと同様、キタノカオリ。
ほんのり黄色く焼きあがって、とても風味がいいです。

在庫の粉が切れたら、次はこの粉を使ってみたいなと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

息子から通学用のマフラーを編んで欲しいと頼まれ、急遽編むことにしました。

手袋とマフラーだけは、無地の白・黒・茶・紺・グレーの一色物であれば、
学校指定のものでなくても良いということで、
まずは無難なチャコールグレーで編んでみることに。


Aran Muffler



シンプルなゴム編みにしたかったのですが、モリモリの交差模様がいいと言う息子…
(時間かかるのに…(汗))

どんな形にしようか?と、少し考えてみました。


結局は、あまり編み図を見なくても編めるようにと、
オーソドックスな交差模様を中央に配し、
その両サイドに、ハニカム模様を入れてみることに。



長さは、本体のみで160cmで、フリンジを入れて172cm。
幅は21cmです。


早く仕上げたい一心で、
猪突猛進でひたすら編んでいると、出来上がり寸前で、



ひえー! ハニカムがずれてる?!となって、
こんなこともしてしまいましたが…

ぐるりと巻いてちょうどいい長さになりました。。(汗)



早速、試着してもらうことに。



朝から慌てて出かけることが常で、自分ではこんな風に巻けないと思うので、




この巻き方が主になると思います。。




このところ、一気に冷え込みが強くなり寒くなったので、
早速使ってくれていますが、気に入ってくれたようでホッとしています。
(どこかに落っことしてこないで下さい…)



 Pattern ; Aran Muffler (My own)
 Yarn ; Bellcreate Uruguay Wool co.2014 4.8balls  
 Gauge ; 23.5 sts and 27.5 rows (="4 in Patt st)
 Needles ; JPN #7 knitting needles
 Size ; 172 × 21cm (Include fringe)
 Date ; from Nov 17 to 22, 2012
 Note ; None

 


次は、手袋と言われるか・な…?
(言われるまで黙っていよう…)


初参戦のコンサート、4人で行ってきました。
私たちは、双眼鏡からでないと見えない位置でしたが、
事前に、4人分のデコうちわを自作して参戦。(切って貼っての、久々の工作・笑)
双眼鏡越しででも目の前で見えるなんてー!と、テンションMAXでした。

水の演出・光の演出など、盛り沢山で、
本当にあっという間の夢の3時間♪
パワーを頂いて帰ってきました。ありがとう。

また参戦出来ますように☆

FO ( Japanese ) / comments(5) / -
Moss Lull 完成
Lullの2枚目が完成しました。





前開きにアレンジしてみました。

ハイゲージだったので、身頃だけMサイズの目数で作り目、
袖だけSサイズで作り目しました。
最終的な目数が違ってくるので、確認しつつ編み、
全体としては、Sサイズ辺りを目指しました。


前立には4段から3目を拾う程度の細編みを3段編み、
ボタンホールを2つとりました。
細編みを編むことで、衿の伸び防止にもなっています。



Vネック下の増目は、控えめにしました。

糸がたくさんあったので、
当初は、もっと着丈を伸ばしてロングカーディガンにしようかと思っていましたが、
袖をフレアの長袖にすると、間延びしてバランスが悪い気がしたので、
骨盤にかかる、5cm程度だけ伸ばすことに。



裾だけI-cordで伏せてみたんですが、袖と同じガーター編みでよかったかも…
ここだけやり直すかもしれません。

身頃は平編みなので、模様パターンに入る直前に、
12の倍数+1目して、左右対称になるようにしてあります。

今回は、パターンのレース模様を使用。
ワンピースにもパンツにも、どちらにも合わせられそうです。


早速試着。





大人しい雰囲気に仕上がりましたが、
いつでもさっと羽織れそうな、実用的なカーディになりました。



 Pattern ; Lull by Hiroko Fukatsu
 Yarn ; Yuzawaya Alpaca Wool co.5846 8.6balls  
 Gauge ; 21.5 sts and 29 rows (="4 in St st)
 Needles ; JPN #7 knitting needles
 Size ; M for S 
 Date ; from Sep 29 to Oct 15, 2012
 Note ; 前開きに変更。ウェストシェイプを追加。
      袖・裾の縁編みは、裏編みをせずチャートの模様を使用。

 


今回も編みながら、どうしようかと色々考えつつ、
楽しく製作させて頂きました。
ありがとうございました^^

FO ( Japanese ) / comments(8) / -
Scilla Summer Knit 完成
ピエロさんで買った、イタリア製のScillaという糸。



とても綺麗なテープヤーンだな〜と思い、
どんな手触りか確かめたくて、お試しで1玉だけ買ってあったんですが、
ピエロさんの新しいフリーパターンで、
この糸を使っている可愛いプルオーバーを見つけてしまい、
ズッキュ〜ン!!とハートを射抜かれ、買い足して編むことにしました。





デザインもシンプルで可愛いし、何よりすごく涼しそう!と飛びつきました。
裏メリヤス編みが表地になっていますが、
1段ごとに針の号数を変えてあるので、段差が出来ることで素敵な編み地に!

センターで綴じ合わせた部分の目が立つように、裏側から綴じるようになってます。
アクセントになっていますよね。

私にはパターンの着丈だと短か過ぎたので、脇下を編み足しました。



Kim様の「INDIGO」の中にも、こんな編み方をするプルがあったと思いますが、
表側と裏側で針の号数を変えるだけで、
こんなに表情のある編み地が出来るなんて素晴らしい!



前後を綴じあわせ、肩接ぎをした状態で、
トル子ちゃんに着せてみたらば、こんな感じになりまして。



身幅があるので、この時点で既に袖は不要な感じに見えましたので、
脇下も綴じてしまって、直接1目ゴム編みを輪に編みつけてみたら、
いい感じになったので、今回は別編みの袖をつけずにこれで。
(袖は、パターンに沿ってやってみたんですが、今ひとつしっくりこず却下しました。)



衿は、細編みを1段だけ。
パターン通りです。




で、着てナンボです。







編み地がスッカスカでダボっとしているので、風が通って涼しいです。
プールとか行って、濡れた水着の上から着ても大丈夫そう。
肌触りも柔らくてサラサラです。



 Pattern ; Scilla Summer Knitby Pierrot (Gosyo Co., Ltd)
 Yarn ; Mondial Scilla co.822 4.5balls 
 Gauge ; 18.5sts and 16.5rows
 Needles ; JPN #6 and 9 and 7mm knitting needles
         JPN # 6 crochet hook for neck edge
 Size ;  
 Date ; from Jul 26 to Aug 14, 2012
 Note ; 身頃は-2目で作り目、脇下を編み足し。袖は身頃から直接輪で拾って一目ゴム編み。

 




まだまだ暑い日が続くので、活躍しそうです♪

FO ( Japanese ) / comments(7) / -